ポータルサイト

「時の用には鼻をそげ」

今月の聖句は「時の用には 鼻をそげ」という智慧の言葉です これは 危急の際には必要とあれば 自分の鼻さえをも切り落として対処しなくては ならないこともある という智慧の教えです 
コロナ感染を防ぐ為にほとんどの社会活動を止めたことと同じです   静かに目を閉じあなたが

*初級   これまでの人生の中で、特別な犠牲を払っても対処した体験を
*中級   コロナ禍の緊急事態であってよく自分で努力できた体験を
*上級   今抱えている問題で、自分の何を犠牲にしてでも努力したら良いかを

瞑想の中でよく思い出して お調べください  それではお願いいたします (3 分間)
「時の用には鼻をそげ」という智慧の言葉では 物事を為す時にはそれ相応の犠牲が必要である
と言うのです
新型 コロナの蔓延を防ぐには 航空機の運航を止めたのもその例です  そこで あなたの場合
*初級 自分があることを犠牲にしたので、今がある という体験を
*中級 かつて体験した緊急事態での自己犠牲とその努力を-
*上級 今抱 えて いる 問題 の中で 犠牲を厭わずにで きる努力とは何かを

瞑想の中で具体的によく調べ後ほど いつ どの様にとお話ください  お願いいたします(2分間)
「時の用には鼻をそげ」「時の用には鼻をそげ」と三回繰り返して唱 えてから 目を開けてください
(全員が目を開けたのを確かめてから) それでは 今日の聖句瞑想を終わります(まず暝想指導者が自分の気づき/悟りを語る  次いで可能ならぱ参加者全員を2人一組にさせて一人3分間ずつ話させる)
それでは時間になりましたので終わります ありがとうございました

 

管理者おすすめサイト

お知らせ